W2R東日本NEWS&TOPICS

2015年10月27日

国土交通省関東地方整備局の建設技術展示館がリニューアルオープンしました。

W2R工法協会として常設展示しております。


http://www.ktr.mlit.go.jp/kangi/index.htm


【会場写真】
20151028-01.jpg 20151028-02.jpg 20151028-07.jpg 20151028-03.jpg 20151028-04.jpg 20151028-05.jpg 20151028-06.jpg



国土交通省関東地方整備局ポータルサイトより抜粋


平成27年10月27日(火)から開館します。
 今期リニューアルされた新技術(118技術)のうち、約半数の新技術(57技術)は新規に出展する技術となっております。
 また、関東地方整備局の公共事業で活用されている新技術の他にも、自治体や関連団体、民間で活用されている新技術、今後活用が見込まれる「社会資本のメンテナンス技術」「情報化施工技術」の新技術が出展されており、現場技術者・一般の方々へさまざまな新技術の情報収集及び人材育成の場として活用が図られます。

 最新の建設技術として例えば以下の技術も展示します。
  ・画像解析や赤外線を用いたコンクリート構造物の健全性診断技術
  ・ドローンを用いて測量・設計図作成を行う技術
  ・建設機械を設計図に合わせて現場で自動制御する技術
 など、多くの最新建設技術を「見て・触れて・知る」ことができます。

【開館日等】
  開館日は、平日(火?金)の週4日開館(祝祭日及び年末年始は除く)
  開館時間は、10時00分?16時00分

 ※建設技術展示館については、関東技術事務所のホームページをご覧下さい。
  URL:http://www.ktr.mlit.go.jp/kangi/kangi_index005.html


一つ前のページへ戻る


PAGE
TOP